トピックス

2017年08月16日

農機展示予約会、JAグループ神奈川 推奨型式が人気

 全農かながわは、中央会や他連合会、関連会社と共に、8月4~5日、平塚市内の田村事務所で「農業機械展示予約会」を開き、JA組合員2259人(記帳者数)が来場しました。
 会場正面入り口前に設置した「JAグループ神奈川 推奨型式」コーナーには、少ない面積で多品目を栽培する県内の営農スタイルに適した16型式を展示しました。一台で広い用途に使える、同価格帯の中でも高性能で付属品が充実など、値ごろ感のある機種を揃え、メーカーからの一括大量仕入れにより価格を抑制したため、売れ行きは好調です。推奨型式の選定から推進まで、JA、メーカー、県本部が一体となって取り組みをすすめる効果が現れています。全農かながわでは適正な農業機械の導入や効率利用による担い手の生産コスト低減に向け、支援対策を実施しました。